胸が高鳴る不滅の名作映画

胸が高鳴る不滅の名作映画
水野晴郎の究極の映画ベスト・コレクション

JANCODE : 4906585813928

MODEL NO : 10CID-6012

※各作品は製作されて50年以上経過しているため、原盤のフィルムの状態によっては見づらい部分、聞きづらい部分のあることをあらかじめご了承ください。

PRICE¥1,800+税

Brownies
収録内容
1.禁じられた遊び
ナルシソ・イエペスのギター・ソロを聴くたびに、可哀相なポーレットの姿が目に浮かんで涙をこぼしてしまう。ラスト、人ごみの中で女の人を見てママン!と呼んで消えていく少女は、たまらなく哀しい。名作である。
■第25回アカデミー賞 名誉賞受賞
■監督:ルネ・クレマン
■出演:ブリジット・フォッセー、ジョルジュ・プージュリー
■1951年
■モノクロ
■83分
■PDG-301*
2.アラバマ物語
主演のグレゴリー・ペックが「ローマの休日」とならんで大好きな作品だと告白したのが、この「アラバマ物語」。彼が見事アカデミー主演男優賞を獲得した感動作品だ。
■第35回アカデミー賞 主演男優賞、脚色賞、美術監督・装置賞受賞
■監督:ロバート・マリガン
■出演:グレゴリー・ペック、メアリー・バダム
■1962年
■モノクロ
■129分
■PDD-104
3.群衆 (※英語字幕なし)
キング・ヴィダー監督が無声映画時代に作った「ビッグパレード」のリメイク。第一次世界大戦が終わった後、心に希望を持った若者達が、次第にその群衆の中のひとりに埋没してしまうという社会派ドラマ。
■監督:キング・ヴィダー
■出演:エレノア・ボードマン、ジェームズ・マーレイ
■1928年
■モノクロ
■103分
■PDK-214
4.望郷 (※英語字幕なし)
フランス映画の名作中の名作。当時のフランスのペシミズムが色濃く漂った作品。青春の思い出を辿り、故郷を想う望郷の念が、パリからやってきた女性とギャングとの愛情を通して見事に描かれています。
■監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
■出演:ジャン・ギャバン、ミレーユ・バラン
■1937年
■モノクロ
■94分
■PDB-506
5.自転車泥棒
この映画が世界の映画界に与えた影響は大変なものがある。第二次世界大戦直前、混乱を極めたローマをありのままに冷たいリアリズムで描き、世界の作家を目覚めさせた傑作である。
■第22回アカデミー賞 特別賞受賞
■監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
■出演:ランベルト・マジョラーニ、エンツォ・スタヨーラ
■1948年
■モノクロ
■85分
■PDD-124
6.モロッコ
あの大女優マレーネ・ディートリッヒのハリウッド第一作である。共演はリチャード・ギアを遥かに超える二枚目、ゲイリー・クーパー。外人部隊の兵士に恋する女の一大ロマンが今見ても心をうつ。
■監督:ジョセフ・フォン・スタンバーグ
■出演:ゲイリー・クーパー、マレーネ・ディートリッヒ
■1930年
■モノクロ
■91分
■PDD-117
7.素晴らしき哉、人生!
フランク・キャプラは国境・人種・宗教をこえてヒューマニズムを謳い上げた名匠である。アメリカではどの大学の映画科でも、この映画が学生の指針となっている程の秀作なのである。
■監督:フランク・キャプラ
■出演:ジェームズ・スチュワート、ドナ・リード
■1946年
■モノクロ
■133分
■PDD-114
8.壮烈第七騎兵隊
ハル・B・ウォリスが指揮し、ロバート・フェローズが製作。マックス・スタイナーが音楽、ラオール・ウォルシュが監督した西部劇の傑作。カスター役は二枚目のエロール・フリン。
■監督:ラオール・ウォルシュ
■出演:エロール・フリン、オリヴィア・デ・ハヴィランド
■1941年
■モノクロ
■140分
■PDB-544
9.緑色の髪の少年
反戦映画の傑作として名高い作品で、”赤狩り”でアメリカを追われたジョセフ・ロージーが監督。異端者を危険視する人々を、鋭い視線で描き世界に衝撃を与えた。寓話に秘められたメッセージを感じて欲しい。
■監督:ジョセフ・ロージー
■出演:ディーン・ストックウェル、ロバート・ライアン
■1948年
■カラー
■82分
■PDB-514
10.チップス先生さようなら
名優ロバート・ドーナットが、この年の超大作「風と共に去りぬ」のクラーク・ゲイブルを抑え、見事アカデミー主演男優賞に輝いた感動作。自然体の飄々とした先生ぶりと名匠サム・ウッドの演出に心温まる。
■第12回アカデミー賞 主演男優賞受賞
■監督:サム・ウッド
■出演:ロバート・ドーナット、グリア・ガーソン
■1939年
■モノクロ
■114分
■PDB-511

輸入元:キープ株式会社

発売元:キープ株式会社

販売元:ファーストミュージック株式会社

ページ最上部へ


その他の関連用語


おすすめ商品

ページ最上部へ